せどりマインド

せどり初心者がスタートダッシュに失敗してしまう3つの原因!

 

失敗してしまう3つの原因はコレ!

全頭検索ばかりをやっている。

「全頭検索」と言うのは、

お店の商品を端から端まで、一つ一つくまなくリサーチする方法です。片っ端から商品を調べるって感じです。

これって一見、「利益商品を確実に見つけれそうでいいんじゃないの?」って思うかも知れませんが、

これは非常に効率が悪い上に、体力も消耗してしまいます。

入店時に元気でも、店を後にする頃には、体力ゼロですw

(笑)

 

ここで大事なのが、「商品を絞り込む」ことです。

「見るべき所」「見なくていい所」を決めて

リサーチを行うようにすることです。

 

私も初心者の頃は全頭検索で商品を見つけていました。

商品に対する知識がなかったので、そうするしかなかったです。

 

あと、残念ながらこの作業は全く商品知識が身に付きません。

同じ店で、同じ商品を何回リサーチしたことか…w

商品をリサーチしたことは覚えていても、肝心の中身の情報がすっ飛んでいるんですw

「これも前見たけど、どうだったかな~」って言いながら、昨日リサーチして商品を、今日もリサーチしてましたww

これって非常に無駄な作業ですよね(泣)

 

 

この状況を打破するには、もっと絞り込んで、効率良くリサーチしていく必要があります。

この絞り込みの意識は、次の失敗の原因にも繋がってきます。

複数のジャンルに手を出している。

これも稼げなくて失敗している原因になります。

 

全頭検索の話でも出しましたが、「絞り込み」の意識が重要になっています。

ジャンルを絞らないと、これもまた商品知識が付いていきません。

 

私も今までに、中古、家電、おもちゃ、ゲーム、食品、コスメなど、すべてのジャンルに手を出してきた経験がありますw

ですがやはり、全てにおいて、中途半端な浅い知識にしかなりません。

それより、ジャンルを絞ってしっかりリサーチした方が、

商品知識も付きますし、得意分野を作ることで、自分の中でリスト構築出来るので、今後、大きく安定して稼ぐことに繋がっていきます。

 

例えば、学校のテストで全教科平均点の人よりも、

一つだけ周りより抜きんでてるものがあれば、

それはもう、その人の魅力でもありますし、強みですよね!

他がだめでも、そのジャンルにおいては、あなたには敵いません。

そこを目指す意識でやってみるといいでしょう。

独学で始めている。

これも非常に初心者に多い特徴です。

 

独学で全員が全員失敗しているわけではないですが、独学だと

やはり失敗してしまうリスクが高くなるのも事実です。

独学で勉強することは間違えとは言いません。

ですが、その向かうベクトルが違う方法に向いていたとしても、それに気が付かない事が一番怖いのです。

誰かに習ってせどりをスタートした場合、仮に道を外れてもまた元のルートへ誘導してくれます。

これが、自分の判断だけだった場合どうでしょうか。

選んだ道の先が行き止まりとも知らず突き進んで、まさに壁にぶち当たりますよね。引き返して戻ったころには、ライバルはもう遥か先を進んでいる状況になってます。

まとめ

以上の3つの原因についてお話させて頂きました。

どれも初心者がやってしまいがちな事です。

1つでも当てはまっていたら、もう一度改善していく必要があるかとおもいます。(3つとも当てはまってたなんて死んでも言えない…w)

私も改善していった結果、しっかり安定して稼げるようになっていきました。

とにかく最初のうちは、正しいやり方を意識して取り組んでいきましょう。

 

今日はこの辺で

また!(=゚ω゚)ノ

-せどりマインド

© 2021 さやブログ Powered by AFFINGER5